反則!レンタルカートのタイムを上げるテクニック練習法!

 

ドラテクのジョンのレンタルカート初心者用はもう完璧!けど、タイムがあがへんわ・・・っと悩んでる人は、この上級編で解決するで!

 

荷重移動や操作方法とかそんな難しい話は超上級編や。もっとタイムを上げる上達法を教えるわ。

 

 

 

レンタルカートをタイムを上げるテクニック上級編!

全国にあるレンタルカートはビレルN35という車種を使ってることがほとんどやねんけどな、エンジンにちょっとしたクセがあるねん。だからエンジンの特性を見抜いた人だけタイムが一気に上がるんやで。

 

あなたもレコードタイムから5秒、6秒以上遅いなら、このエンジンを最大限に活かしてないかもしれへんな。

  1. 当たりのマシンを選ぶ
  2. 速い人の後ろを走る
  3. エンジン回転数を落とさない

 

ドラテクのジョンがまた変なこと言っとるで!と思ってる人もおるやろうな。けどこれらはほんま大切やで。こんなこと言ったら全国のレンタルカートのサーキット関係者から苦情がくるからいざとなったら削除するかもしれへんわ・・・

 

けど【1】の当たりのマシンを選ばんかったら、タイムが上げるコツを教えるどころか同じ走り方で2秒落ちするねんで・・・。

 

1、当たりのマシンを選ぶ

ドラテクのジョンがサーキットに行って、まずすることは当たりマシンを聞くことやで。同じお金出してるのにハズレのレンタルカートやとやる気なくなるからな。ドラテクのジョンがいつも速い理由は、1等の当たりを毎回引いてるからやで!

 

最近やと、公平にするためにあえて当たりカートを教えへんようにするサーキットが結構あるらしいけど、もし選べるようなら絶対聞いといたほうがええで。

 

遅い理由は自分の操作方法やドラテクじゃなくて、マシンにあったっていうオチが結構あんねん・・・。

エンジンオイル交換・タイヤ交換したら当たりマシンがハズレマシンに変わることもあるから毎回聞くのがポイントやで。

 

2、速い人の後ろを走る

(出典:http://newtokyo.exblog.jp/20481084/)
レンタルカートは、ある程度までドラテクが向上してきたらタイムが全然上がらんようになるねん。これを克服するには、速い人の後ろ走るのがコツやな。多くの人はやらへんから速くなる人だけがやってるのが現状やねん。

 

そんな言ってもすぐ離されるわ!って思うけど確かにそうやねん。けど1つのコーナーでも速い人のブレーキングポイントとか離される位置とかわかれば、それをマネるだけやからドラテクが向上するコツやしええ練習になるんやで。

 

ドラテクのジョンは、1人でレンタルカート乗りにいくことがほとんどやから、速い人を見つけては声をかけて、前を走ってもらったり走り方を見てもらってアドバイスもらってたで。

 

もちろんその時は、相手の走行代は払ってたけど、それでも1人でもくもくと走り方を追求するよりよっぽど効率的やったわ。

3、エンジン回転数を落とさない

これはあんま言いたくないし、ドラテクのジョンを知る人がみたら反感を買うかもしれへんけどめっちゃ重要やねん。はじめに言ったけど、ビレルのレンタルカートのエンジンはN35というエンジンを使ってるねん。

 

レンタルカートを乗った人ならわかるやろうけど、スピードが出るまで時間かかるやろ?これは低速域のエンジンパワーがないからやねん。つまりエンジン回転数が低い時は速度がなかなか上がらへんってことやな。

 

だからコーナーも手前からブレーキを優しく踏んで、コーナー周ってるときはエンジン回転数を高回転で保つのがコツやねん。ああ、言っちゃった。まぁ、知ってるのと使えるのとじゃ天と地の差やから実際に練習してコツをつかんでいかなあかんで!

 

まとめ

 

レンタルカートには当たりハズレがある。

 

タイムが伸び悩んだら自分の限界が来ている証拠。

 

だから速い人の後ろについていくことによってタイムを上げるコツが見えてくるで。

 

コーナー中は、エンジン回転数を高めておく必要があるで。

 

【ドラテクを向上する方法は4つやで!!】